マイクロファイバークロス

「雑巾やタオルより、柔らかい」だけじゃないですよ。


 
マイクロファイバークロスなら何でも良いって訳ではありません。

メーカーによって質や得意分野がありますよ。
ゴリラ自転車で在庫しているのは、MacOffのマイクロファイバークロスです。
実は、毛足の長い面と短い面があります。1枚で水分を拭き上げる面とワックスを塗る面に分かれています。
使い分ける事で、「1枚マイクロファイバークロスを用意しておきたい」って方にオススメです♪
↑の画像ですと、1番右です。

右から2番目の、チップトップの青いクロスは「吸水性」に優れています。
ゴリラ自転車では主に、洗車後の水を拭き取る時に使用しています。
ちなみに、普段自家用車を洗った後に水を拭き取る時にも使っています。

左側の水色のクロスは、WAKOSのバリアスコートに付属しています。
毛先の柔らかさと密度の点で、ワックスやコーティングを施工するときに使用しています。
ちなみに、wakosバリアスコートに2枚付属してきますので、水を拭き取る時と、フレームを磨く時に分けて使う事ができます

・マイクロファイバークロス洗う事で繰り返しの使用が出来ますが、コーティングの成分が固まってしまうと、磨きの時に傷をつけてしますので定期的に交換も必要です。

ぜひ、使い分けて自転車をベストな状態に保って下さい♪